陸人(ゴマちゃん)日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by miyo
 
[スポンサー広告
オーストラリア旅行記?
いよいよオーストラリアに到着!
さて、何をしたっけな?(笑)

2日目(10月29日)


空港で入国手続き。

飛行機の中で記入した入国カードとビザ・パスポートを持って入国審査へ。
リクトのパスポートのサイン&入国カードは私が代筆したので。
リクトを抱いて、一緒に通りました。
何か聞かれるかな?とドキドキしてましたが。何もなくスタンプをポン

とベビーカーをターンテーブルから受取って。
税関・検疫検査へ。

オーストラリアは、かなり厳しい検疫で。
食品の持ち込みができません。
もし、するなら入国カードで申告します。
私はリクトの離乳食を持っていったので、食品の欄にチェック(×)をしました。

よくお菓子やお味噌汁とか持ってきますけど、だめなんですよ~。
あと卵製品とかだめって書いてあったんで。
使っていない離乳食を持っていきました。
でも、中に入ってるだけなら大丈夫っぽいかな。
だって材料名書いてあるの日本語だし~(笑)

申告ありのカウンターへ行き、係員に検査されます。
スーツケースに離乳食を入れていたので、その場で出して見せました。
※手荷物に入れておくと、スーツケースを開けなくてもいいですよね。
ベビーフードですと伝えると、あっさり通してくれました^^


空港からホテルへ

私達は、パック旅行ではなかったので。
ホテルへ行くのも自力だったんですよね~。
ケアンズ市内へ行くには、で。
タクシーで行こうかと相談し、父ちゃんが得意の(?)英語で交渉に行ってくれました。

父ちゃんが戻ってきたんでタクシーへと思ったら。
なぜかバスで行くことになってました(笑)
おいおい。なんでやねんっ
どうも話しかけた人がバス関係者だったらしく。
なんでバスで行かないの?と勧められたわけで。。
ま、行ければなんでもいっか^^

バスといっても、市バスではないので。
時刻表とかあるわけではなく。
行き先を言ったらすぐ直行。あいのりもできます。
大きさ的には、ワンボックスカーのでっかいばんみたいな。
ん~よく宴会の送迎で来るような小さいバス。(わかる??)

3組くらいあいのりして、出発です。

初めて見るオーストラリアの景色。
ケアンズは亜熱帯地域なので、やしの木みたいな鮮やかな緑が目に飛び込んできます。
気候は暑く、半袖で過ごせます。
湿気はかなりあるけど、日本とそう変わらないかな。
でも、着いたときは湿度80%だったらしい^^

中心街からは離れているので、ビルも少ないし。
平屋の家がちらほら程度。
ヨーロッパみたいな荘厳な感じではなく。
かといって、アメリカっぽくもなく。
意外とアジアっぽい雰囲気だったので。
おー外国に来たぜ!って感じはしませんでした。(どんなんや(笑))

10分ぐらいでホテルへ到着。
料金は$15でした。

今回泊まったのは、リッジズ・エスプラネードリゾート・ケアンズ
ここは、普通のホテルタイプとコンドミニアムタイプと2つ棟があって。
私達が利用したのはコンドミニアムタイプ。
普通のアパートみたいにキッチンや洗濯機などが付いています。

チェックインまでには時間があったけど。
荷物を預けたかったので、フロントへ。
ホテルマンは、もちろん外国人~(当たり前か)
出発前に英会話の練習をしていた父ちゃんにおまかせします

最初に、英語で「日本語できます?」と聞いてみると。
「できませ~ん」とあっさり。
Ah~、OK~OK~と父ちゃん(笑)英語で話し始めました。
今日から3日間泊まるんだけど、アーリーチェックインってできないかな?
そうだね~、ちょっと待って。うん。できるよ。
ほんとに?じゃあ、お願いします。いくらでできるの?
おぅ、そんなのいらないよぉ~
え、まじで??
もちろん。いい人でしょ?
たぶん、こう言っていただろうと推測で(笑)

やった~、タダでアーリーチェックインできたよ~!!
めっちゃいい人だ~
父ちゃんもありがと~練習の甲斐があったね

HISで予約したときに、アーリーチェックインをお願いしようと思ってたのですが。
余分に1泊分の料金をとられるので、断念していたんです。
なんとも嬉しい出来事でした^^

飛行機で疲れた体を癒すため、部屋へ。
フロントのナイスガイ(笑)が、案内してくれました。

ホテルの部屋

カチャっ。
カードキーで部屋を開けると。
お~!広~いっっっ
掃除もちゃんとされていて、とてもキレイ

入って斜め右にリビング。
窓からは海が見えます
riku2-14.jpg
入って左にダイニング。奥に寝室があります。
riku2-13.jpg
リビング窓側から撮影。カウンター越しにはキッチンが。
riku2-15.jpg
ひろ~いキッチン。
左下の少し開いている白い扉は食器洗浄器。
右側の引き出しや前面の扉には、食器・鍋・トースター・お玉などの調理器具が完備。
riku2-16.jpg
電気コンロ。うずまきだよ~
流し台の右側は、生ごみのディスポーサー(粉砕機)がついていました。
riku2-17.jpg
リビングのベランダからの景色
riku2-11.jpg
ベランダ真下の景色
riku2-12.jpg

お部屋探索で、かなり盛り上がってしまいました(笑)
朝早いので、ちょっとまったりして。
父ちゃんはで一睡もしていなかったので、ダウン。

町へ繰り出した様子は、?にて。
今回もめちゃめちゃ長いな~

Posted by miyo
comment:5   trackback:0
[リクト0歳

thema:家族でお出かけ - genre:育児


comment
コンドミニアムタイプのお部屋って初めて見ました。ほんとにアパートみたいですね。住めちゃいそう!
ステキなお部屋でしたね^^
窓から海が見えるとテンションi-184になりませんか?(私だけ? 汗)
ダンナ様、英語が話せるなんて頼りになりますね~^^
うちは二人ともダメで・・・。
私なんて学生時代英語の偏差値40切ってましたから!(イヤ マジで)
ダンナはそれよりわかんないって言うんだから救いようがありません(--;
でもなんとなく通じましたけどね たぶん(笑)
v-233って赤ちゃん用にそんな道具があるんですね~。v-233のお話は参考になりましたよ^^
うちもりくが赤ちゃんのうちに出かけることがあるかしら・・・?
予算的に(英語的に?)ムリっぽい(--;
2007/11/27 20:26 | URL | edit posted by まっくろくろすけ
いいとこに泊まったね~v-289
一泊おいくら万円v-363v-361
始めから英語漬けか~v-287
羨ましいv-352
父ちゃんの"OK, OK"と言って英語に切り替える情景が想像できて笑えた(笑)
かなり読んでて楽しいよ~
次は何したんだろうv-344
2007/11/29 08:58 | URL | edit posted by まっち
すごーーい!
中途半端なホテルよりよっぽど快適だったのでは??

バシネットって初めてみた~!↓
乳児の場合はこういう対応をしてもらえたりするんですね!
エコノミー、狭いですもんね~

miyoさんの記事が、いい誘惑のか悪い誘惑のか(笑)
なんか海外行けるんじゃないか??って気がしてきた。。

でも私英語NO、ダンナは海外出張することがまれにあるくせに英語NO、飛行機NO。。
友だち連れて行くか(笑)

それから何気にディスポーザーにすごい興味あり。使ってみたいな(笑)

続き楽しみにしてマスv-411
2007/11/30 19:48 | URL | edit posted by bakumugi
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
2007/12/02 08:24 | URL | edit posted by みんな の プロフィール
お返事遅くなってごめんなさい><

まっくろくろすけさま
私もコンドミニアム初めてだったんですけど。
普通のホテルタイプより広くてよかったですよ~。
私も住みたいなって思いました。
ベッドメイキング&掃除してくれるし(笑)

窓から海見えてテンション高くなりましたよ~。
うわぁ~って歓声あげましたもんね^^

まっくろくろすけさんのダンナ様は、車の部品交換できて頼りになるじゃないですか~

英語は、ツアーで行ったらそんなに話さなくも大丈夫ですよ~。
私もだめですけど。
This one please.と身振り手振りで行けましたよ(笑)
何かあれば、旅行会社のツアーデスクもありますしね^^
さぁ、海外旅行へLet's go!
って、何勧めてるんでしょうね(笑)

予算的には、飛行機代の要らない2歳未満がオススメですよ~^^

まっちさま
まっちゃん英語得意だもんね~。
子供にも留学させちゃう?
ok、ok、わかってくれた~?
外人になりきってたよ(笑)
これから続き書いてくね。

bakumugiさま
ほんと普通のホテルって部屋がせまい感じがするんですけど。
コンドミニアムは広くってよかったです^^
かなり快適でした。

バシネット私も初めて見ました。
行く前は想像できなくて、ほんとに乗せれるのかな~?もしかしてずっと抱っこ覚悟かなって思ってたんですけど。
寝てくれたので、楽でしたよ~^^

もちろん、いい誘惑で(笑)
子供のことを考えると、病気のこととか体調とか気になりますけどね。
うちのダンナがやってみよう主義なんで(笑)
bakumugiさんのダンナ様、海外出張するんですか!
うらやまし~
英語・飛行機NOには笑ってしまいました
^^
きっと現地フリープランのツアーで行けば、大丈夫ですよ~v-218

ディスポーザーは、すごい音でしたよ~。
電源入れている間は、水を流しっぱなしにするんですけど。
ガガガガガガ・・・・って。
日本のは、もっと性能いいんでしょうけどね。
2007/12/03 10:26 | URL | edit posted by miyo
comment posting














 

trackback URL
http://gomanikki26.blog82.fc2.com/tb.php/101-85903cb1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。