陸人(ゴマちゃん)日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by miyo
 
[スポンサー広告
リクト1歳♪
今日でリクト1歳です
長かったような短かったようなこの1年。
大きな病気もなく、元気に育ってくれたことに感謝です♪

予定日だった去年の3月20日。
数日前からおしるしが何回かあったり、前駆陣痛が夜中あったりと。
いつ生まれるんだろうとドキドキして過ごす日々。
この日は夜中の3時ごろからずっと前駆陣痛なのか陣痛なのか?がありました。
そして、夕方4時ごろ5,6分間隔になったので病院へ電話し。
で16時半に病院到着。
先生に診てもらうと、子宮口1センチ開とのこと。
え~?1センチ??
明日の午前中ぐらいまでには生まれるだろうと言われました。

今考えると、病院へ来た頃の陣痛は全然へっちゃらの部類でした。
こんなに軽いもんなの?なーんて安易な考えだったなぁ^^;
夕食も、もりもり食べちゃったりして(笑)
看護師さんに散歩しててねと言われたので、病院内をウロウロ。
シャワーもあび、余裕たっぷり。
父ちゃんも仕事を終えて来てくれました。
しかし、本格的な陣痛が9時ぐらいから始まり、一気に余裕なし。
間隔が5分から縮まらないので、朝まで寝て過ごそうかと言われる。

が。。

寝れるわけないがな。ヾ(゚∇゚*) オイオイ
陣痛がくるたびに、父ちゃんに背中をぐいぐい押してもらってました。

朝になっても5分おきが変わらず。
微弱陣痛で促進剤を入れました。
多少間隔は短くなったけど、まだまだらしく。
ベッドで寝てた体勢を、ソファに座ったり立ったりを繰り返し。

やっと13時半に分娩室へ。
分娩台に乗ってから、会陰切開&破水。
切ったことも破水したことも全然わかりませんでしたけどね^^;
でも、また陣痛が弱くなってきて。
いきむタイミングがわからず、困りました。

途中、看護師さんが手を入れてきて。
なんだろうと思いきや「あるべきところに(リクトの)鼻がない」とか言い出しちゃって。
えー??もうどないなってるの???
痛いからやめろ~と思ってました。
結局、勘違いで終わったからよかったけど^^;

なかなか出てこないので、吸引するかと言っていたら。
16時30分にリクト誕生
riku2-118.jpg
体重 2670g  身長 48.6cm

助産師さんにリクトを見せてもらうと。

無事に生まれてきてよかった
この子がお腹の中にいたんだ
赤ちゃんにやっと会えた
この子が私たちの子供なんだ
そんな思いが混じって、一気に涙があふれてきました。

少しだっこさせてもらい、その後、父ちゃんがへその緒を切ってました。
体を洗ってもらい、またお腹の上にやってきてくれました。
ふにゃふにゃの小さい体。
触ると壊れそうで怖かったっけ。
すぐにおっぱいをあげると、吸ってくれました。
たぶん出てはいなかったろうけど。。


今も出産時のことを思い出すと鮮明によみがえってきます。
この1年子育てで迷ったり、泣いたり、いらだったりしたけれど。
それよりもリクトがいて楽しい、愛おしい、嬉しい、そんな感情をたくさんもらいました。
これから先いろんなことがあるだろうけど。
そんな時は、リクトが生まれた時の気持ちを思い出そう。

私たちも親としてまだまだ未熟。
リクトと一緒に成長していこう。
これからもよろしくね。
riku2-119.jpg


1年後の16時30分。
riku2-120.jpg
ね、寝てた。( ̄▽ ̄;)
スポンサーサイト
Posted by miyo
comment:7   trackback:0
[リクト1歳

thema:☆★☆2007年3月生まれbaby☆★☆ - genre:育児


| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。